オンラインショップ四万十とおわ村

四万十川の旬の幸を買うならこちら!『しまんと地栗モンブラン』『地栗のロールケーキ』から『しまんと茶』や『ジンジャーシロップ』まで。

大道の豆腐みそ漬け

NHKの「あさイチ」で紹介されました!古くから伝わる山のチーズ

大道地域で長年食べられている豆腐の味噌漬け。
豆腐を味噌に漬け込み寝かせることで、まるでチーズのような食感と味になるんです!
ぜひワインやお酒と一緒にお楽しみください。

すぐに注文

古くから伝わる地域の味

大道の豆腐みそ漬け

この豆腐の味噌漬けは、大道(おおどう)地域では古くから伝わる味だそうです。

平均年齢70歳を超えるおばちゃんたちが元気に作っています

大道の豆腐みそ漬けをつくるおばちゃん

おばちゃんたちいわく、「誰が始めたのかわからん。子どもの頃から当たり前のようにあったがよ」というくらい、これまでずっと地域に根付いてきた味です。
この伝統的な味を商品化するには様々な苦労があり、約1年間の研究の末、ようやく販売にこぎつけることができました。
販売から約10年経った今では、大道地域を代表する商品になりました。

炭火で約4時間かけてじっくり焼きます

炭火で約4時間かけてじっくり焼いた大道の味噌豆腐

コンロやオーブンなどいろいろ試したそうですが、どうしても焼き加減にムラができるそう。
そのため、今でも全ての豆腐を炭火で焼いています。
しかも、焦げないように、ムラがでないように約4時間かけてじっくりと焼いていきます。

四万十町産の豆腐を自家製みそで約1ヶ月間寝かせます

四万十町産の豆腐を自家製みそで約1ヶ月間寝かせた大道の味噌豆腐

地元で作られた自家製味噌との相性を考えて、いろんな豆腐を試したそうですが、地元四万十町の豆腐が一番だったようで、これまでずっと同じ豆腐を使い続けています。
焼き終わった豆腐は、自家製みそに約1ヶ月間漬け込み、じっくりと寝かせていきます。

地元の藁で縛ります

元の藁で縛った大道の味噌豆腐

最後に、包装して藁(わら)で作った縄でくるんで完成です。
商品の至る所に、おばちゃんのこだわりが詰まっています。


大道の豆腐みそ漬け

大道の豆腐みそ漬け

商品番号 p_sau_tofumisodsuke

価格600円(税込)

[6ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

クール便でお届けします

この商品は入荷待ちとなっております。
入荷次第メールにてお知らせいたしますのでこちらより
お申込みください。
 ↓  ↓  ↓

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
原材料 豆腐(国産大豆、凝固剤)、調合味噌、砂糖
内容量 1個
賞味期限

製造から2ヶ月

保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存してください)
製造者 株式会社十和おかみさん市
備考

全て手づくりで製造してますので、お届けまでお時間がかかる場合がございます。
クール便にてお送りします。