道の駅四万十とおわオンラインショップ:四万十とおわ村

四万十川の旬の幸を買うならこちら!『しまんと地栗モンブラン』『地栗のロールケーキ』から『しまんと茶』や『ジンジャーシロップ』まで。

雪室栗

100セット限定、雪室で寝かせたしまんと地栗

雪室(ゆきむろ)とは、雪という自然エネルギーを利用した
天然の冷蔵庫。この中で寝かせたしまんと地栗は寒さに
耐えるためにたんぱく質を糖分に変えることで、更に
甘みを増すことが実証されました。そんな「雪室栗」を
1セット1kg、限定100セットで予約受付いたします。
発送は11月ごろを予定しております。

すぐに注文

大粒でしっかりと甘みを蓄えたしまんと地栗

大粒のしまんと地栗

しまんと地栗は、平均的な栗のおよそ5割増しの大きさ。
その弾けんばかりに丸々と太った栗にはたっぷりと身が詰り、
昨年は一般平均が20g前後のところ、最高で72gのしまんと地栗が
収穫されました。
年々と大きさを増しています。

しまんと地栗

しまんと地栗のもうひとつの特長はその糖度。
しまんと地栗は蒸すと糖度がおよそ20度になります。
そのため、焼き栗や蒸し栗にしても栗本来の甘みや風味をお楽しみいただけます。

雪室とは?

雪室とは

「雪室(ゆきむろ)」は、まさに天然の冷蔵庫。
その原点は、積もった雪を集め、藁などで囲い米や魚などを夏まで保存する
雪国で古来から伝わる暮らしの知恵です。電気冷蔵庫が普及するまでは
一般的に利用されていた伝統を、現代的な新しいシステムとして取り入れています。

雪室で貯蔵、新鮮な状態を維持

雪室内部

一般的な冷蔵庫は、設定温度にあわせるために庫内の温度が上下します。
この上下の温度差に食品の細胞が痛みやすく、時には凍ってしまうことも。
対して、雪室の中は外の気温や天候などの条件に関係なく
通年を通して0〜1℃前後と温度が安定しています。
また、湿度も90%以上を維持しており、乾燥を防ぎながら
元々の新鮮さに近い状態での貯蔵ができます。

そして、この雪室の環境でしまんと地栗を貯蔵することで
鮮度維持だけでなく、味にもよい影響があります。

雪室貯蔵で増す、しまんと地栗の甘み

雪室に貯蔵しているしまんと地栗

雪室内でしまんと地栗を貯蔵すると、栗自身が寒さから身を守るため、
たんぱく質を糖分に変化させる糖化現象が起こり、糖度が大きく向上します。
なかには糖度がおよそ26度まで向上したものもありました。
元々糖度の高いしまんと地栗ですが、雪室で貯蔵することによって
さらに糖度が高くなることが2016年度のデータで実証されました。

一年間貯蔵した栗から芽が出ることもあるほど、鮮度維持に定評のある雪室。
新鮮な状態を維持しつつ、より糖度を増す雪室での貯蔵は
しまんと地栗との相性ピッタリです。

糖度の増した雪室栗、100セット限定で予約受付開始

雪室栗をお届け

雪室で貯蔵し、糖度を増した「雪室栗」の予約受付を開始いたします。
まだまだ雪室栗は量が安定しておらず、
予約期間を含め限定100セット(1セット1kg)での販売となります。
お届けは、新栗を貯蔵し糖度の増した11月ごろを予定しております。
焼き栗や蒸し栗などにすると、栗の風味や甘みを
ご堪能いただけますのでオススメです。

※天然ものとなるため、時期や気候によって糖度が異なる場合がございます。
あらかじめご了承のほど何卒宜しくお願い申し上げます。


雪室栗(1kg)

雪室栗(1kg)

NEW!!
予約商品

商品番号 p_jig_yukimuro1kg

予約販売価格4,500円(税込)

[45ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

【予約受付期間:7月18日16時0分11月1日0時0分

数量
クール便でお届けします
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
名称 生栗
原材料 栗(四万十産)
内容量 約1kg
賞味期限 お早めにお召し上がりください
保存方法 要冷蔵
販売者 株式会社四万十ドラマ